WEGO Magazine

いよいよ春シーズンが本格始動。この時期は新生活のスタートも重なるので、服を選ぶときのワクワク感も倍増!そこで、まずはしっかり押さえておきたい今季のトレンドから使えるアイテムの着こなし術、さらにはコーデの鮮度を引き上げる小物使いに至るまで、今月はこれから始まる新生活を全面的にバックアップします!
Photo/Tatsuya Yamanaka(STANFORD), Stylist/Men:Kiichiro Aoki,
Women:Akane Koizumi, Hair&Make-up/Yuko Miyashita,
Model/Alan(NUMBER EIGHT), Megumu(NUMBER EIGHT),
Text/Yuichi Hashimoto
使い勝手の良いセットアップで着まわし力が向上
  • ▲ストリートっぽく着るセットアップが新しい!

  • ▲シンプルに徹するとこなれ感が飛躍的にアップ

3つのピースで完成する新しいコーデの考え方

▲白をクールに装うのが2020年流!

ボトムで色をプラスして春らしさをチャージ!
  • ▲赤はいつものコーデに鮮烈なインパクトを

  • ▲大人っぽく着こなせるシックなブラウン

  • ▲ペールグリーンはありそうでなかった色!

ガーリーコーデ+αに意外性と新鮮さが加わる!
新鮮なシルエットを構築していつものコーデをアップデート
今シーズンはアイテムバリエを豊富にラインナップ!
  • ▲古着コーデっぽい表情がかえって大人!

  • ▲シンプルな合わせはシルエットで遊びを追加

  • ▲タイダイTで70年代風の雰囲気を

今、ワードローブに加えたいのはこの3つ
  • ▲ビスチェで脱シンプルなスキニーコーデ

  • ▲ルーズなサイジングでストリート風に

  • ▲ヴィンテージライクな大人の着こなし

使えるモノをフル活用して新生活を乗り切ろう
  • ▲コートを羽織ってちょっぴりレディ気分

  • ▲スクール風コーデを今っぽい解釈で

  • ▲ゆるリラックスな空気で大人な面持ちに

  • ▲ジャケットをラフに着てこなれ感が上昇

  • ▲セットアップをタイダイでラフな雰囲気に

  • ▲カラーを効かせてより旬顔にアップデート

  • ▲もちろん、スカートにも相性抜群!

  • ▲ガーリーなコーデをワンランク上へ

  • ▲ハーフスキニーでアクティブさ全開!

  • ▲絵柄とのギャップが楽しいガーリーコーデ

  • ▲配色に工夫を凝らしたストリートスタイル

  • ▲ボーイズライクな雰囲気がかえってキュート

FASHION Part.1

CATEGORY アイテムカテゴリ

BRAND ブランド